家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
「こぎつねルーファスのぼうけん」
 
 
【2006/03/27 20:00】
 
 
こぎつねルーファスのぼうけんこぎつねルーファスのぼうけん
アリソン アトリー 石井 桃子

岩波書店 1991-11
売り上げランキング : 328,469

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


絵本を読みすすんできたら、児童書も読みたいですが、
いきなり字がたくさんの本は、抵抗がありますので、
挿絵も大きく、字も大きなもの、からいくといいです。
そこで、このシリーズがおすすめです。

作家は、”グレーラビット”シリーズの作家で、
動物の世界を、違和感なく擬人化しています。

あなぐまの親子といっしょに暮らすことになった、
みなしごのこぎつね”ルーファス”のお話です。
ルーファスのわるいおじさんがやってきたりして、
ドキドキする話や、すてきな白鳥がでてきます。
関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://angasu.blog59.fc2.com/tb.php/9-92ff74b0

 
 
 
▲TOP