家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
「くんちゃんとふゆのパーティー」
 
 
【2006/12/20 15:06】
 
 
子どもたちも、まねしたくなる
    手作りのクリスマスです
くんちゃんとふゆのパーティーくんちゃんとふゆのパーティー
ドロシー・マリノ あらい ゆうこ

ペンギン社 1981-11
売り上げランキング : 110298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くまのくんちゃんは、冬になると冬ごもりをするので、
   雪を見たことがありません。

 そこで、両親に頼んで、ふゆごもりを先に延ばしてもらいます。

 初めての雪を見るくんちゃん。とても楽しいそうです。

  でも、森の動物たちは、雪が積もると食べ物が見つけられなくなる
    ということを知って、いいことを思いつきます。

 鳥たちには、木に食べ物をたくさんくくりつけてあげるのです。
   ほかの動物たちにも、もちろん食べ物をあげます。

そして、今度は、お父さんのためにパーティーをすることを思いつきます。

 もみの木を切って、ぞうきんバケツ(木の樽です)に立てました
   ツルこけももに糸を通して、もみの木にかけました。

おまけに、クッキーも焼いて、もみの木につるすことを思いつきます。


 ”クリスマス”という言葉はでてきませんが、
  くんちゃんがこれらのことを自分で考えて作っている様子がとても自然です。

 すべてのことをやり終えた
     くんちゃんは、冬の長い眠りにつくのでした。


白黒の絵に、赤一色がとても映えます。

 くんちゃんシリーズは、どれも暖かくてすてきなお話ばかりです。
関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP