家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
「とぶ船」
 
 
【2006/06/18 20:20】
 
 
まさに、夢の世界をかなえてくれる、

  わくわく、するお話です。

 ”とぶ船” 題名だけでもどんな船だろうと、楽しみです。

その船は、

 大きさも自由自在に変えられて、

   世界のどこへでも、

     過去のどの世界でも、飛んで行けるのです。

とぶ船〈上〉とぶ船〈上〉
ヒルダ ルイス Hilda Lewis 石井 桃子

岩波書店 2006-01
売り上げランキング : 5711

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容は、ぜひ読んでみて楽しんで欲しいです。

 ここで言ってしまったら、楽しみがなくなりますからね。

そんな素敵な船を手に入れても、

 子ども達は、だんだん大人になっていきます、

   そのこともちゃんと描かれていて、

 気持ちのおさまりがいい作品です。
bu03_i32.gif
↑がんばったご褒美に1クリックを!
banner2.gif
↑こちらにも参加中です。

現在は、少年文庫として、上下二冊で出ていますが、

 以前は、ハードカバーで一冊でした。

何度も、品切れ、復刊を繰り返していました。

  たくさんの子どもたちに、読んで欲しい本です。

 品切れにならないように、して欲しいです。
関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://angasu.blog59.fc2.com/tb.php/23-357c64b8

 
 
 
▲TOP