家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
4月・大人の絵本会 記録
 
 
【2014/06/07 09:37】
 
 
4月です。入学シーズン。
ようちえん (子どもがはじめてであう絵本)ようちえん (子どもがはじめてであう絵本)
ディック・ブルーナ いしい ももこ

福音館書店 1968-11-15
売り上げランキング : 112989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

幼稚園ってどんなとこ、未就園児に感じてもらったり、通っている子が楽しいだり、できる絵本です。

黒板に絵を描いてもいい?という子に、「ええいいですとも、黒板いっぱいおかきなさい」と先生。
こんな応対してくれる先生いたら、最高です。

がっこう (バーニンガムのちいさいえほん 3)がっこう (バーニンガムのちいさいえほん 3)
ジョン・バーニンガム 谷川俊太郎

冨山房 1976-06-01
売り上げランキング : 807557

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

学校へ行くと・・読み方習って、書き方習って・・・友だちができて、それからうちへ帰るの

短い文章に、学校のすべてがあり、複雑に考えることなく、学校ってこんなとこなんだと
受け入れられます。シンプルに。


きみなんかだいきらいさ (センダックの絵本)きみなんかだいきらいさ (センダックの絵本)
ジャニス・メイ・ユードリー モーリス・センダック

冨山房 1975-05-24
売り上げランキング : 43036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それでも、付き合いが長くなると喧嘩にもなります。

そんなとき、思いっきり相手の悪口を言うのがいいのです。

大人だってそう、気持ちを隠したままでは、いつか破裂します。

思い切り声に出して言いましょう「だいきらい」って、そしたら、好きになるでしょう。


ポケットのたからものポケットのたからもの
レベッカ コーディル エバリン ネス

リブリオ出版 2000-04
売り上げランキング : 671864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも、初めて学校へ行き、だんだんに慣れていく様子が伝わります。

子どもが、何もやっていないように見えて、全身ですべてを感じていることを、
みずみずしい文章で、表現しています。

すべてルビつきの読み物です。


はるがきたはるがきた
ロイス レンスキー Lois Lenski

あすなろ書房 2005-03
売り上げランキング : 661741

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

はるが きた きた! はるが きた! さむいふゆには、さようなら。

春のウキウキした気持ちや、動物たちの喜んでいる様子、どれも春を感じさせる、
楽しい言葉が続きます。


川はながれる (岩波の子どもの本)川はながれる (岩波の子どもの本)
アン ランド フョードル・ロジャンコフスキー

岩波書店 1978-11-21
売り上げランキング : 113474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雪がとけて、小さな川が生まれました。

川は、どんどん流れて行きます。そこでであった動物たちや、みずうみ、人間。

そして、川は海に流れていくことをしる。そうしたら、川は自分が無くなるようで心配になります。

でも、カモメのアドバイスに、今まで旅してきたところ
どこにでも自分は、いることに気が付きます。

私たちも、この大勢の人の中に紛れ、自分を見失ってしまいそうになります。

でも、今まで生きてきた様々な場所、祖先、これから生まれてくる子たちの記憶の中に、生き続けます。



おおきなのはらおおきなのはら
ジョン ラングスタッフ フョードル ロジャンコフスキー

光村教育図書 2000-02
売り上げランキング : 49536

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ほほえましい、親子の会話が続きます。

こがめが一匹から始まり、こぎつね2匹・・・と1匹ずつ増えていきます。

写実的な絵なのに、温かく生き生きとしています。
最後は、言葉はありませんが、森の夜のこわさを感じ、甘いだけでない世界を感じます。


ふしぎな500のぼうし (ドクター・スースの絵本)ふしぎな500のぼうし (ドクター・スースの絵本)
ドクタースース Dr.Seuss

偕成社 2009-02
売り上げランキング : 470241

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

取ってもとっても、現れる帽子に振り回される人々。

王さまの前では、帽子を脱がなくてはいけない、そんなことで始まる物語。
みな、プライドにかけて取ろうとしますが、そんなことおかまいなく、
新しい帽子が現れます。

そんな人々の滑稽な様子が笑え、最後にはすべてすっきり解決する爽快感。

以前は、縦30㎝横23㎝のビックサイズでしたが、
今回、縦24㎝横18㎝で、ぎゅうと小さくなりました。
あの大きさがさらに物語を面白くしていたのですが、仕方ないです。
手に入れやすいお値段になったということに。


みどりのてじなし (ブルーノ・ムナーリの1945シリーズ)みどりのてじなし (ブルーノ・ムナーリの1945シリーズ)
ブルーノ ムナーリ Bruno Munari

フレーベル館 2012-06
売り上げランキング : 453053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前回、きいろのてじなしがハートの3をなくしてましたが、

こちらの絵本に出てきて、きっと気が付いた子どもは嬉しくなるでしょう。


ジジはぼうしなくした (ブルーノ・ムナーリの1945シリーズ)ジジはぼうしなくした (ブルーノ・ムナーリの1945シリーズ)
ブルーノ ムナーリ Bruno Munari

フレーベル館 2012-04
売り上げランキング : 494000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仕掛け絵本の楽しみは、開いた時に、いったい何があるかということ。

それが、意外なものであればあるほど、にやりとしてしまう。

この絵本は、開くと奇想天外なものがあり、かつデザイナーらしい斬新な絵。

短いお話ですが、十分に楽しめます。


バーバ・ヤガーバーバ・ヤガー
アーネスト スモール ブレア レント

童話館出版 1998-01
売り上げランキング : 112290

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子どものときに読んで、唯一印象に残っている絵本です。

それぐらい、怖いという思いをした絵本でしたが、
内容をいまいち覚えていないと思ったら、結構長かった。

とにかく、家にニワトリの足が生え、追いかけてくるのは、よく覚えています。
子どもは、怖いものに、惹かれるものなのです、怖がるくせにね・・。


なぞとき名人のお姫さま―フランスの昔話 (世界傑作童話シリーズ)なぞとき名人のお姫さま―フランスの昔話 (世界傑作童話シリーズ)
パトリス アリスプ

福音館書店 1995-11-15
売り上げランキング : 378503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昔話には、その国独特なものがあり、類話でもお国柄があり違いを楽しみます。

フランスのお話は、おしゃれだけど、どこか皮肉がこもってます。

美に対する探究心というのか、そんな感じもします。

出てくる名前も、フランス人らしい名前で、フランスに浸れます。


関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。