家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
3月・大人の絵本会 記録
 
 
【2014/06/01 09:36】
 
 
3月の絵本会は、
やぁゆきだるま!やぁゆきだるま!
ロイス エイラト Lois Ehlert

偕成社 1997-03
売り上げランキング : 1122251

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ゆきだるまを作りたくなる絵本です。

ちょっと、甘ったるい文章が気になりますが、
コラージュが楽しい絵本です。

SnowballsSnowballs
Lois Ehlert

HMH Books for Young Readers 1999-08-30
売り上げランキング : 14772

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原書、おすすめです。


4月は、入学の時期でもあるので、
くんちゃんのはじめてのがっこうくんちゃんのはじめてのがっこう
ドロシー・マリノ まさき るりこ

ペンギン社 1982-04
売り上げランキング : 84798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いよいよ学校に行くことになったくんちゃん。

わくわくするけど、いざ学校についたくんちゃん、急に尻込みしてしまいます。
でも大丈夫。学校が大好きになるくんちゃんです。


みんなのベロニカみんなのベロニカ
ロジャー デュボアザン Roger Duvoisin

童話館出版 1997-06
売り上げランキング : 292347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

農場で暮らすことになったかばのベロニカ。

でも、農場の仲間たちは、なかなかベロニカに近づこうとしません。
そんな様子にベロニカは、ふさぎ込んでしまいます。

ベロニカのことが、他人ごと(かばごと?)とは思えない、お話です。


長ぐつをはいたねこ (世界傑作絵本シリーズ・スイスの絵本)長ぐつをはいたねこ (世界傑作絵本シリーズ・スイスの絵本)
シャルル ペロー ハンス フィッシャー

福音館書店 1980-05-20
売り上げランキング : 137172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フィッシャーがおなじみのお話を、想像力たっぷりに、
愉快な絵本に仕上げています。

フィッシャーの絵本で、「いたずらもの」も紹介しましたが、一般書店やAmazonになく、
小さな絵本美術館に直接注文すると、手に入ります。
グリムのお話をまた愉快にフィッシャーらしく仕上がっています。


長ぐつをはいたネコ (大型絵本)長ぐつをはいたネコ (大型絵本)
シャルル ペロー マーシャ・ブラウン

岩波書店 1996-11-15
売り上げランキング : 1009031

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、対照的に真面目に描かれた絵本です。

今、品切れで、時々復刊されます。


図書館に児童室ができた日: アン・キャロル・ムーアのものがたり (児童書)図書館に児童室ができた日: アン・キャロル・ムーアのものがたり (児童書)
ジャン ピンボロー デビー アトウェル

徳間書店 2013-08-08
売り上げランキング : 362517

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子どもが本を借りられない時代に、それは変だと考えた女性のお話。

今は当たり前でも、最初に始めた方は大変だったと思います。

今も、世界では、まだまだ環境の整っていない国がたくさんあります。

皆、この世界に生まれてきた理由があり、そのことを叶える権利もあるのです。


バラライカねずみのトラブロフバラライカねずみのトラブロフ
ジョン バーニンガム John Burnigham

童話館出版 1998-03
売り上げランキング : 626934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この絵本はとっても残念なことに、絶版になってしまいました。

同じ出版社で、翻訳家を変えて出版されましたが、「トラブロフ バラライカにみせられたねずみ」
文章が長くなり、子どもにはわかりずらい言葉が使われ、
なんとも、おすすめしがたくなりました。

以前の絵本に使われていた”ジブシー”という言葉が、侮辱的であるという理由で、
訳しなおしたようですが、
全部変えることはなかったのでは。
瀬田貞二さんは、お亡くなりになっていますから、ご遺族の方に事情を納得していただいて、
その単語だけを差し替えるということができたのではないでしょうか。

このことで、「ちびくろさんぼ」や「シナの五人きょうだい」を思い出します。
差別的であると誤解を受け、子どもたちの大好きな絵本を見ることができなかったのです。
今、再び2冊とも見ることができるようになりました(シナの五人きょうだいは、訳者が変わりましたが)
このような例を見ると、世間体を気にし、子どもの気持ちを無視した大人のやり方に、腹立たしさを感じます。


ガンたちとともに コンラートローレンツ物語 (福音館の科学シリーズ)ガンたちとともに コンラートローレンツ物語 (福音館の科学シリーズ)
イレーヌ・グリーンスタイン

福音館書店 2013-09-11
売り上げランキング : 690238

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動物が大好きで、動物たちが自由にし、子どもが檻に入らないといけなくなってしまうくらい、
大好きなのです。

鳥が最初に見た人の後についていくことを発見した方です。
ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)
コンラート ローレンツ Konrad Lorenz

早川書房 1998-03
売り上げランキング : 3551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも一緒に読むとなおさら理解できます。

文章がとってもユーモアがあり、楽しく読み進められます。



真夜中のまほう真夜中のまほう
フィリス アークル エクルズ ウィリアムズ

BL出版 2006-02
売り上げランキング : 704119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

宿屋の看板である「マガモ」が主人公。

真夜中を過ぎると動けることがわかり、他にも仲間がいることを知り、
仲間と協力して、宿屋の危機を救うお話。

字のサイズや、絵のゆるさなど、小学校低学年向けと思われます。
難しい漢字にルビがありますが、全部にはついていません。


ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)
ジル ルイス Gill Lewis

評論社 2013-06
売り上げランキング : 369574

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ミサゴは、白黒のコントラストがきれいな、漁が得意な鳥です。

最近、個体数が減っているそうで、物語でも、みつけた主人公と女の子が、秘密にします。
二人と家族で見守るのですが、渡をする前に女の子が亡くなってしまします。

ミサゴは、スコットランドから、アフリカまで飛んでいきました。
しかし、ある時から、通信がぱったりと途絶えてしまいます。
そこで、探す方法を考えるのですが・・・

パソコンが普及した今だからこそできた作品です。

自分に何ができるか、子どもだからできないじゃなく、
できることはある、きっと。
関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。