家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
大人の絵本会 12月
 
 
【2013/12/29 22:15】
 
 
12月は、やはりクリスマスの本をご紹介。

年少さん向けに、
「ゆうびんやのくまさん」
ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン

福音館書店 1987-05-30
売り上げランキング : 123952

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

せきたんやのくまさんが、今度はゆうびんやさんです。

季節は、冬。せっせと働くくまさん。
真面目に働いているのですが、その姿はぬいぐるみ。
愛らしいです。

ベッドに入るくまさんのそばに、
サンタさんへの飲み物が置かれています。

この絵をみた子供は、真似をしたくなります。


今、絶版ですがどうしても紹介したかった絵本。
クリスマスのうさぎさん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)クリスマスのうさぎさん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
ウィル ニコラス

福音館書店 1985-09-30
売り上げランキング : 637954

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出だしは、クリスマスがまちきれなくて、
階段を上ったり下りたりしている、デービーの絵から始まります。

この気持ちとってもよくわかり、
すぐに、主人公の気持ちになれます。

外に出たデービーがであったきつねは、話すことができるので、

びっくりするのですが、クリスマスイヴには、特別なことが起きるのです。

そんな自然な流れで、すっとファンタジーの世界へと入っていきます。

クリスマスという特別な日を味わえる絵本です。

復刊ドットコムに投票していただけると嬉しいです。
いつか、復刊!できたらいいな。




「クリスマスキャロル」
クリスマス・キャロル (岩波少年文庫)クリスマス・キャロル (岩波少年文庫)
チャールズ ディケンズ ジョン・リーチ

岩波書店 2001-12-18
売り上げランキング : 18027

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

有名なお話ですが、ちゃんと読んだことない。
そんな方におすすめです。

題名のイメージでは、明るいお話かと思いきや、
へんくつなおじさんの話とは・・。


他にもおすすめのクリスマスの本ありますが、
この辺で、他のおすすめ本を。


つなひきつなひき
ジョン バーニンガム John Burningham

BL出版 2013-03
売り上げランキング : 494460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いつも、ぞうとかばにバカにされていたうさぎは、

うさぎらしい知恵を使って、2ひきをだまします。

作者が、うさぎ自身なのか、うさぎは丁寧に描かれていますが、

ぞうとかばは、嫌な相手でも思い描きながら書いたのか、とても雑です。

その対比が面白く、すっきりとする内容です。



お正月を迎えるこの時期に読みたくなる昔話です。
日本昔話百選日本昔話百選
稲田 浩二 稲田 和子

三省堂 2003-06
売り上げランキング : 168609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「大歳の火」
大みそかに、死骸を預かってしまった新嫁さんのお話です。

同じ内容でも、こちらは、
日本の昔話 (新潮文庫)日本の昔話 (新潮文庫)
柳田 国男

新潮社 1983-06
売り上げランキング : 61740

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「大歳の焚き火」
馬方が、乞食を助けて、家に泊めてあげると・・

短い文章に、ぎゅっと内容が詰まっています。

同じ内容でも、味わいが違うのが面白いです。

こちらの柳田国男版は、昭和の初め毎月2冊ずつ児童に配本されていもの。

サイズも大きく、字も大きかったのに、新潮文庫になって、大人が読む体裁になっているので、
子どもは楽しめないです。

ポプラ社文庫が、「日本のむかし話」として出していたのが、
サイズも、字も大きくてよかったのですが、絶版なのが、残念です。

こちらは、角川ソフィア文庫、表紙が綺麗です。
日本の昔話 (角川ソフィア文庫)日本の昔話 (角川ソフィア文庫)
柳田 国男 三浦 佑之

KADOKAWA / 角川学芸出版 2013-01-25
売り上げランキング : 10333

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




次は、くまのプーさんです。アニメで有名ですが、
原作を読むとプーさんの印象が変わります。

本の体裁が様々あり、お好みで選べます。違いをお伝えします。

クマのプーさん (岩波少年文庫 (008))クマのプーさん (岩波少年文庫 (008))
A.A.ミルン E.H.シェパード

岩波書店 2000-06-16
売り上げランキング : 9768

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プー横丁にたった家 (岩波少年文庫(009))プー横丁にたった家 (岩波少年文庫(009))
A.A. ミルン E.H.シェパード

岩波書店 2000-11-17
売り上げランキング : 12672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子どもたちが、自分で読めるようになったら、文庫版で。
絵は白黒です。手軽に持ち運べます。10話づつお話が入っています。


絵本クマのプーさん (大型絵本 (5))絵本クマのプーさん (大型絵本 (5))
A・A・ミルン E.H.シェパード

岩波書店 1968-12-10
売り上げランキング : 290651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


3話お話が入って、大型絵本です。厚さ1㎝くらい。
部分的にカラー挿絵で、大型な分、絵が大きいです。

クマのプーさんえほん  第1集 5冊セットクマのプーさんえほん 第1集 5冊セット
アラン・アレグザンダー・ミルン

岩波書店 1999-01
売り上げランキング : 121082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1話か、2話のお話が入っている小型絵本シリーズ。15冊あります。
膝の上で、読み聞かせをするのに、向いています。



クリストファー・ロビンのうたクリストファー・ロビンのうた
A.A.ミルン E.H.シェパード

晶文社 1978-11-30
売り上げランキング : 275551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリストファーが3歳のころに、父親であるミルンが書いた詩です。
クリストファーの気持ちを代弁したような、詩が多くて面白いです。

クマのプーさんとぼくクマのプーさんとぼく
A.A.ミルン E.H.シェパード

晶文社 1979-03-30
売り上げランキング : 413293

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、もう少し大きくなって書いたもの。
遊びが、広がって、色々なバージョンがあり、楽しいです。



クマのプーさん全集―おはなしと詩クマのプーさん全集―おはなしと詩
A.A.ミルン E.H.シェパード

岩波書店 1997-11-17
売り上げランキング : 164919

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、全集の名にふさわしく、すべての作品が入っています。

お話は、もちろん、詩の本2冊分。7980円とお高いですが、すべて買うのとどっちが高いかですね。

オールカラーで、長い文章の間挿絵をゆっくり眺められます。

重たいのが難点ですね。毎晩読んだ思いで深い本です。

関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。