家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
大人の絵本会 10月
 
 
【2013/11/15 22:26】
 
 
10月の大人の絵本会の記録です。

「ロバのシルベスターとまほうの小石」
ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋)ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋)
ウィリアム スタイグ William Steig

評論社 2006-03
売り上げランキング : 30784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんでも、願いがかなう小石を拾ったシルベスター。

本当なら、幸せになれるはずだったのですが・・

本当の幸せってなんでしょうね。

「おやすみなさのほん」
おやすみなさいのほん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)おやすみなさいのほん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
マーガレット・ワイズ・ブラウン ジャン・シャロー

福音館書店 1962-01-20
売り上げランキング : 149070

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夜寝る前に読むと、ゆったりとした気分で眠りにはいることができます。

宗教的な感じがしたり、絵が苦手と感じたこともありましたが、、
読んでいるうちに、慣れてきて、愛着が感じられます。

「ミリー」
ミリー―天使にであった女の子のお話ミリー―天使にであった女の子のお話
ヴィルヘルム・グリム モーリス・センダック

ほるぷ出版 1988-12-25
売り上げランキング : 315593

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前回グリムをご紹介したので、続きです。


「かいじゅうたちのいるところ」のセンダックが、絵を描いています。
センダックが遊び抜きで、全身全霊で描いているのがよくわかります。

グリム童話集とは違いグリムの創作と思われます。

深いお話です。


「かえでがおか農場のいちねん」
かえでがおか農場のいちねんかえでがおか農場のいちねん
アリス・プロベンセン マーティン・プロベンセン きしだ えりこ

ほるぷ出版 1980-06
売り上げランキング : 367988

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だんだん一年も終わりに近づいてくると、一年を感じる絵本をみたくなります。

この絵本は、題名のように農場の一年の様子を丁寧に描いています。

農場の動物たちのようす、外の農場の様子。

季節が流れていく様子がよくわかります。

子どもたちも、季節というものがわかってくるのではないでしょうか。

「ちいさいおうち」
ちいさいおうちちいさいおうち
ばーじにあ・りー・ばーとん

岩波書店 1965-12-16
売り上げランキング : 54604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

乗り物の絵本が多い、バージニア・リー・バートンですが、
これは、お家の話です。

この絵本も、一年の流れや、月日の流れを感じる絵本です。

おうちが建っていた、素敵ないなかが、だんだん都会になって、

おうちだけが、取り残されたようになります。

しかし、救いの手はちゃんと現れるのです。

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
バージニア・リー・バートン

岩波書店 1954-04-15
売り上げランキング : 2942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小さいサイズの絵本もいまだに出ていますが、
原画は、大きいサイズのほうです。
のびやかな画面は、大きいサイズでみたいですね。
作者の思いも感じてみてください。


<絵本から、児童書に向かう子ども向け>
「ようせいのゆりかご」
ようせいのゆりかご (せかいのどうわシリーズ)ようせいのゆりかご (せかいのどうわシリーズ)
ルース エインワース 河本 祥子

岩波書店 1993-02-17
売り上げランキング : 792648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファンタジーが得意なルース・エインズワース。

妖精が出てくるお話の短編が7話入っています。

ファンタジーの世界にまだどっぷりつかっている年齢の子どもにおすすめです。

高学年になると、だんだん入っていけない世界です。
機会を逃さず、読んであげてください。

作者の他の本。
雪だるまのひみつ (せかいのどうわシリーズ)雪だるまのひみつ (せかいのどうわシリーズ)
ルース エインワース 河本 祥子

岩波書店 1991-11-06
売り上げランキング : 1053232

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ねこのお客 (岩波少年文庫(1055)―かめのシェルオーバーのお話 1)ねこのお客 (岩波少年文庫(1055)―かめのシェルオーバーのお話 1)
ルース・エインズワース 河本 祥子

岩波書店 1996-12-16
売り上げランキング : 807473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


魔女のおくりもの (岩波少年文庫(1056)―かめのシェルオーバーのお話 2)魔女のおくりもの (岩波少年文庫(1056)―かめのシェルオーバーのお話 2)
ルース・エインズワース 河本 祥子

岩波書店 1997-02-14
売り上げランキング : 949859

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こすずめのぼうけん (こどものとも傑作集)こすずめのぼうけん (こどものとも傑作集)
ルース・エインズワース 堀内 誠一

福音館書店 1977-04-01
売り上げランキング : 10595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<詩の本>
「ことばあそびうた」
ことばあそびうた (日本傑作絵本シリーズ)ことばあそびうた (日本傑作絵本シリーズ)
谷川 俊太郎 瀬川 康男

福音館書店 1973-10-01
売り上げランキング : 5637

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リズムのいい詩が楽しいです。

練習して、うまく言えるようになると、やり切った感があります。

学校の読み聞かせの合間におすすめです。

続きです。
ことばあそびうた (また) (日本傑作絵本シリーズ)ことばあそびうた (また) (日本傑作絵本シリーズ)
谷川 俊太郎 瀬川 康男

福音館書店 1981-05-30
売り上げランキング : 77159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



<神話・昔話>色々な出版社から出ているのでおすすめの本を掲載します。
「北欧神話」
北欧神話 (岩波少年文庫)北欧神話 (岩波少年文庫)
パードリック コラム ウィリー・ポガニー

岩波書店 2001-11-16
売り上げランキング : 3153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

文章も楽しく、絵もとても素敵です。

北欧神話に出てくる神様は、どこか人間臭いです。

品切れですが、こちらもおすすめ。
神々のとどろき―北欧神話 (岩波の愛蔵版)神々のとどろき―北欧神話 (岩波の愛蔵版)
ドロシー・ハスフォード ビクター・アンブラス

岩波書店 1976-12-10
売り上げランキング : 1027038

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<児童書のおすすめ>
「小さい牛追い」
小さい牛追い (改版) (岩波少年文庫134)小さい牛追い (改版) (岩波少年文庫134)
マリー・ハムズン エルザ・ジェム

岩波書店 2005-10-14
売り上げランキング : 377157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

少年たちだけで、山に登り立派に牛追いの仕事をやり遂げるお話です。

少年たちのわくわく感など、よく伝わります。

素朴な生活の様子など、よくわかります。

続編もあります。
牛追いの冬 (岩波少年文庫)牛追いの冬 (岩波少年文庫)
マリー ハムズン エルザ・ジェム

岩波書店 2006-02-16
売り上げランキング : 563039

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。