家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
やぎと少年
 
 
【2012/09/17 22:24】
 
 
ポーランドの昔話風お話集です。
やぎと少年 (岩波の愛蔵版)やぎと少年 (岩波の愛蔵版)
I.B.シンガー モーリス・センダック

岩波書店 1979-11-26
売り上げランキング : 314607

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

I・B・シンガーによる愉快なお話や、いいお話が入っています。

挿絵は、「かいじゅうのいるところ」のセンダックが描いています。

一度、読まれてみてください。



さて、この本のあとがきに、気になる文章があります。

シンガーは、故郷ポーランドを出て、アメリカに亡命し、

小説を書き、ノーベル賞をもらいます。

ところが、ポーランドでは、ポーランド語を使うアメリカ人としか取り上げられず、

故郷に、錦を飾っていない旨が書かれていました。

シンガーは、ポーランドを愛していて

ポーランドの古い言語を使って小説を書くくらい故郷への想いが強い方です。

それなのに、故郷のほうは、全然なんて、悲しすぎます。



最近、ポーランド人のピアニストの方にお会いする機会があり、

この本を持って行き、シンガーをご存知ですかと、伺いました。

すると、とても有名です。とお答えいただけました。

もう、それだけで十分でした。

時は、流れて、ちゃんと大切にされていることがわかって、

とても、嬉しかったです。


作者のまえがきより

わたくしは、(おとなになる機会を持てなかったおおぜいの子供たち)にこの本を捧げます。

関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP