家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「はじめてのゆき」
 
 
【2012/01/28 09:25】
 
 
初めて雪に出会った子は、こんな気持ちなのでしょうか。

はじめてのゆき(こどものとも絵本)はじめてのゆき(こどものとも絵本)
なかがわ りえこ なかがわ そうや

福音館書店 1996-01-20
売り上げランキング : 220995

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


虎の子とらたが、初めて「雪」を体験するお話です。

雪の冷たさに、驚いて、長ぐつを履いたり、

セーターを着たりと、その必要性を身をもって体験します。

そのひとつひとつを丁寧に物語っています。


絵は、さらっと描かれていますが、わかりやすく、

なによりも、紙の白をそのまま雪として、表していること、

晴れてきた様子を、一ページすべて水色で表すなど、

とても、斬新です。



とらたが、雪に座ろうとして、すっぽりはまった様子など、

顔と、手と長ぐつだけが描かれている絵は、愛らしくて、愉快です。


作者は、「ぐりとぐら」の中川季枝子さん、

絵は、ご主人の中川宗弥さんです。

また、宗弥さんの絵で好きなのは、「チム・ラビットのぼうけん」です。

チム・ラビットのぼうけん (チムとサムの本)チム・ラビットのぼうけん (チムとサムの本)
アリソン・アトリー 中川 宗弥

童心社 1967-03-30
売り上げランキング : 155297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


チム・ラビットのおともだち (チムとサムの本)チム・ラビットのおともだち (チムとサムの本)
アリソン・アトリー 中川 宗弥

童心社 1967-07-01
売り上げランキング : 280658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




アリソン・アトリーの作品で、絵とマッチしていいお話です。

とらたシリーズは、ほかにもありますが、品切れが多くて残念です。

とらたとおおゆき (幼児絵本シリーズ)とらたとおおゆき (幼児絵本シリーズ)
中川 李枝子 中川 宗弥

福音館書店 1993-02-10
売り上げランキング : 102302

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とらたとまるた (福音館の幼児絵本)とらたとまるた (福音館の幼児絵本)
なかがわ りえこ なかがわ そうや

福音館書店 1982-09-30
売り上げランキング : 502715

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。