家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ビロードうさぎ
 
 
【2011/10/10 10:29】
 
 
子どもにとって、大切なもの。
ビロードうさぎビロードうさぎ
マージェリィ ウィリアムズ ウィリアム ニコルソン

童話館出版 2002-03
売り上げランキング : 20041

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼうやが、クリスマスのプレゼントにもらったのが、

ビロードのうさぎでした。

そして、あるときをきっかけに、ビロードうさぎは、

ぼうやのお気に入りになるのです。

お気に入りになるということは、遊ぶときも寝るときもいっしょです。

おもちゃの世界では、「しんからかいわがってもらうと、ほんとうのものになる」

と、言われているのです。

うさぎは、「ほんとうのもの」の意味がわからなかったのです。


ほんとうのものになるとは?


子どものお気に入りってありますよね。

見た目がどんなに悪くなっても、子どもにとってはとても大事なもの。

でも、気がついたらいなくなったりしたら、

もしかして、「ほんとうのもの」になったのかもしれないなあ。

と、思える作品です。



以前は、岩波の子どもの本から出ていましたが、
スザンナのお人形・ビロードうさぎ (岩波の子どもの本)スザンナのお人形・ビロードうさぎ (岩波の子どもの本)
マジョリー・ビアンコ 高野 三三男

岩波書店 1953-12-10
売り上げランキング : 534600

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

合本で(他のお話といっしょで、表紙は、そちらのお話のもの)

絵も、あまりよくなかったので、

今回、原書通りの挿絵で、訳も手を加えたようです。

特に、子ども部屋の妖精の絵が断然違います。

原書の絵が、想像通りの絵でさすがです。

絵は、ウィリアム・ニコルソンで、「かしこいビル」を描いています。

The Velveteen RabbitThe Velveteen Rabbit
Margery Williams William Nicholson

Doubleday Books for Young Readers 1958-02-06
売り上げランキング : 89023

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なお、同じ内容では、ありますが下記の本は、

ダイジェスト版(抄訳)なので、できれば、「ビロードうさぎ」を

読まれてから読んだほうが、意味がよくわかると思います。

「ビロードのうさぎ」 ブロンズ新社
関連記事

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。