家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
「月おとこ」
 
 
【2011/09/11 23:09】
 
 
青白い顔は、月に住んでいるせいなのですね。
月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
トミー・ウンゲラー たむら りゅういち

評論社 1978-07
売り上げランキング : 90857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Moon ManMoon Man
Tomi Ungerer

Phaidon Press 2009-05-16
売り上げランキング : 75415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「月おとこ」トミー・ウンゲラー作

日本では、月にうさぎが住んでいるというのが、定番ですが、
ヨーロッパでは、月おとこが住んでいるというようです。

作者は、フランスで生まれ、その後アメリカに移住したようです。


物語は、月に住んでいる月おとこの願いから始まります。

月おとこは、地球で楽しそうにしている姿を見て、地球に行きたくなりました。

そこで、なんとか地球に着いたものの、地球外生物としてつかまってしまいます。

月おとこは、純粋にダンスがしたかっただけなのに・・・。

でも、月おとこの特性のおかげでうまく逃げ出すことができるのです。

その後、願いをかなえ、月に帰るのですが、どうやって帰ることができたのでしょう~


お話は、ユーモアたっぷりだけど、かなしい場面もあったり、起伏がはっきりしています。

最後は、幸せで終わるという、ほっとするお話になっています。


絵は、派手な色なのですが、どこか落ち着いていて、派手さを感じません。

ダンスのページでは、たくさんの色が使われて楽しげです。

それとは、対照的に青白い月おとこ。


お月様がきれいにみえる季節に、よく学校の読み聞かせで読みます。
関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP