家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
幼稚園での会 10月
 
 
【2011/10/29 21:34】
 
 
幼稚園での絵本の会10月です。

ピエールとライオン-ためになるおはなピエールとライオン-ためになるおはな
モーリス センダック Maurice Sendak

冨山房 1986-08-11
売り上げランキング : 52387

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ためになるおはなし・・という副題がついている通り、

本当に、ためになるお話を、おもしろおかしく展開しています。

「ぼく、しらない」としか言わない男の子ピエール。ライオンがやってきて・・。

この絵本は、手のひらサイズで、4冊の絵本として出ています。(上の本は、もう少し大きいサイズです)
ちいさなちいさなえほんばこ 4冊セットちいさなちいさなえほんばこ 4冊セット
モーリス・センダック 神宮 輝夫

冨山房 1981-12-01
売り上げランキング : 345467

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


うさこちゃんとどうぶつえん (1才からのうさこちゃんの絵本セット1) (子どもがはじめてであう絵本)うさこちゃんとどうぶつえん (1才からのうさこちゃんの絵本セット1) (子どもがはじめてであう絵本)
ディック ブルーナ Dick Bruna

福音館書店 1964-06-01
売り上げランキング : 91594

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ご存知うさこちゃんが、お父さんと動物園に行きました。

色々な動物に、喜んだり、こわがったり、自然な反応がいいです。


この日の会では、2歳のお子さんが多く始めは、うろうろしていましたが、
この絵本を読み始めると、集中してみていました。
さすがに、うさこちゃんパワーです。

かにむかし (岩波の子どもの本)かにむかし (岩波の子どもの本)
木下 順二 清水 崑

岩波書店 1959-12-05
売り上げランキング : 216057

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分が知っている話と少し違うと感じると思いますが、

昔話は、伝承なので、すこしずつ地方によって違っていることがあります。

みんなのベロニカみんなのベロニカ
ロジャー デュボアザン Roger Duvoisin

童話館出版 1997-06
売り上げランキング : 46672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

農場にやってきたカバのベロニカ。

みんなに挨拶するものの、初めて見る動物に、

農場の動物たちは、とまどって、無視してしまいます。

そうなると、初めは素敵だと思っていた農場がつまらなくなっていまします。


こうやって、お互いを誤解してこじれていくんだな・・と、

他人事、(カバ事?)に思えないです。


でも、デュボアザンの作品ですから、最後はハッピーエンドですよ。


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ウィリアム・スタイグ
 
 
【2011/10/24 06:49】
 
 
ウィリアム・スタイグの作品紹介です。

なかでも、一番のおすすめは、
「ロバのシルベスターとまほうの小石」
ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋)ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋)
ウィリアム スタイグ William Steig

評論社 2006-03
売り上げランキング : 135130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

詳しい説明は、以前の記事をご覧ください~→「ロバのシルベスターとまほうの小石」
主に、旧版と、新版の違いを書いています。

また、それ以前に書いた記事がこちらです。→ロバのシルベスターとまほうのこいし

美しい絵と、主人公の気持ちや、親の気持ちのよく伝わる絵本です。

読み終わったあと、心から、「本当によかったね」という気持ちになります。


次に、おすすめなのが、
「ものいうほね」ウィリアム・スタイグ せたていじ やく 評論社
icon
icon
この作品も、風景が、とてもきれいです。

しかし、後半は窮地に立たされ、ドキドキの展開となります。




絵本にあまり親しんでいないお子さんでも楽しめる絵本が、
「歯いしゃのチュー先生」です。

歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)
ウィリアム スタイグ うつみ まお

評論社 1991-05
売り上げランキング : 87062

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以前の紹介ページは、こちら→「歯いしゃのチュー先生」

こちらも、窮地に立たされるお話ですが、

なんとか機転を利かし、切り抜けます。

そのときの、きつねの様子が、とても愉快です。

小学校高学年におすすめです。

低学年では、最後の展開が一瞬理解できないようです。

もちろん、何度か読めば理解できますが、一回だけでは、難しいかな。




ほかに、「ばしゃでおつかいに」や、「ねずみとくじら」を読みましたが、

話の展開は似ていますが、どうも強引すぎて気持ちが入っていけない感じです。

ばしゃ・・では、そんなに必死に今日中に着かないといけない理由がわからないし、

ねずみ・・では、くじらがねずみを好きになる理由が、表面上の言葉だけで、
      見ている側に、伝わってこない。


ということで、上記3冊が、おすすめです。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「まぼろしの子どもたち」
 
 
【2011/10/19 20:17】
 
 
クリスマス前に、
   おすすめです。
まぼろしの子どもたち (偕成社文庫 (3109))まぼろしの子どもたち (偕成社文庫 (3109))
ボストン 堀内 誠一

偕成社 1983-10
売り上げランキング : 960974

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大おばあさんに預けられることになった少年が、出会う「まぼろしの子どもたち」。

とても古い館グリン・ノウ。

そこに住むいったい幾つなのか、不思議な大おばあさん。

そして、時々見えるような、見えない子どもたち。

そんな子どもたちに会いたいのに会えない少年の苛立ち。

少年の気持ちになって、一緒に喜んだり、悲しんだり。

お気に入りは、教会でのアレクサンダーのお話です。


あまり、筋を書いてしまうと楽しみがなくなってしまうので・・・。


瀬田貞二さんの訳が、またいいです。

少年の受け応えとか、大おばあさんのちょっといたずらっぽいしゃべり方とか。

雰囲気がよく伝わる訳です。


現在絶版なのが、非常に残念です。

偕成社文庫の前が、学研から出ていました。

ハードカバーで、四角に近い形で、

挿絵が、このサイズで計算して描かれているので、

雰囲気があっていますが、偕成社文庫になったとたん、

なんとも物足りない絵になってしまいました。

同じ絵なのに、大きさに左右されるものなのですね。


評論社より「グリーン・ノウのこどもたち」という題で、出版されていますが、

訳者が違うため雰囲気が(特に大おばあさん)違います。

その後のシリーズも、評論社から出ています。

こちらの挿絵は、息子さんが描かれていて、とてもいい絵です。

グリーン・ノウの子どもたち (グリーン・ノウ物語 1)グリーン・ノウの子どもたち (グリーン・ノウ物語 1)
ルーシー・M. ボストン ピーター ボストン

評論社 2008-05
売り上げランキング : 301610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑こちらの表紙の絵は、息子さんではないと思います。

グリーン・ノウ物語〈1〉グリーン・ノウの子どもたち (児童図書館・文学の部屋)グリーン・ノウ物語〈1〉グリーン・ノウの子どもたち (児童図書館・文学の部屋)
ルーシー・M. ボストン ピーター ボストン

評論社 1972-06-10
売り上げランキング : 155048

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
どうぶつ島での絵本の会つづき
 
 
【2011/10/16 20:58】
 
 
どうぶつ島9月の絵本の会つづきです。

リベックじいさんのなしの木リベックじいさんのなしの木
テオドール フォンターネ ナニー ホグロギアン

岩波書店 2006-05-19
売り上げランキング : 375986

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

心やさしいリベックじいさん。

おじいさんの気持ちがいつまでも続くのがいいです。

くわしい説明は、こちら→「リベックじいさんのなしの木」

ロージーちゃんのひみつ (偕成社・幼年翻訳どうわ)ロージーちゃんのひみつ (偕成社・幼年翻訳どうわ)
モーリス=センダック なかむら たえこ

偕成社 1983-07
売り上げランキング : 135874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

何もなくても遊べる子どもたち。

そういう才能って、持って生まれたものなんでしょうね。

そんな子どもたちの様子を描いた絵本です。

王さまと九人のきょうだい―中国の民話 (大型絵本 (7))王さまと九人のきょうだい―中国の民話 (大型絵本 (7))
赤羽 末吉

岩波書店 1969-11-25
売り上げランキング : 12283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

色々な特徴を持った顔がそっくりの9人兄弟。

王様から、殺されそうになりますが、

兄弟の特徴を使ってうまく逃げ延びます。

シナの五にんきょうだいシナの五にんきょうだい
クレール・H・ビショップ クルト・ヴィーゼ

瑞雲舎 1995-10-26
売り上げランキング : 123484

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

九人兄弟と同じで、こちらは、五人兄弟。

読んだ絵本は、福音館版で、訳者が違います。

百まいのドレス百まいのドレス
エレナ エスティス ルイス スロボドキン

岩波書店 2006-11-10
売り上げランキング : 51292

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前同じ出版社から、出ていましたが、

絵が、断然きれいになって再販されました。

へんなどうつぶへんなどうつぶ
ワンダ・ガアグ

瑞雲舎 2010-04-23
売り上げランキング : 290608

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

変な動物ではないですよ。へんなどうつぶ。

好物は、人形。

それを聞いたボボじいさんは、一計を案じます。

こちらも、再販されて、うれしい復刊です。

くわしい説明は、こちら→「へんなどうつぶ」

まいごになったおにんぎょう (岩波の子どもの本)まいごになったおにんぎょう (岩波の子どもの本)
エーンジェルダ アーディゾーニ エドワード アーディゾーニ

岩波書店 1983-11-15
売り上げランキング : 547320

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スーパーに置き去りにされた人形と、女の子とのお話です。

物語もすてきですが、挿絵が「チムとゆうかんなせんちょう」の

アーディゾーニさんが、またいいです。

ビロードうさぎビロードうさぎ
マージェリィ ウィリアムズ ウィリアム ニコルソン

童話館出版 2002-03
売り上げランキング : 270203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

同じ内容の絵本が多い中で、訳も絵も、一番いいです。

くわしい説明は、こちら→「ビロードうさぎ」

太陽の東 月の西 (岩波少年文庫 (126))太陽の東 月の西 (岩波少年文庫 (126))
アスビョルンセン

岩波書店 2005-05-18
売り上げランキング : 317352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ノルウェーの昔話です。

有名なお話も多いです。

表題のお話が、とてもいいです。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
どうぶつ島での絵本の会
 
 
【2011/10/13 20:47】
 
 
絵本の会のチラシに、ブログに読んだ絵本載せてますと、

書いておきながら、載せてなかったです・・。

絵本と、木のおもちゃのお店「どうぶつ島」での、

大人向け絵本の読み聞かせ会の記録です。

9月に読んだ絵本です。

ガンピーさんのふなあそびガンピーさんのふなあそび
ジョン・バーニンガム 光吉 夏弥

ほるぷ出版 1976-09
売り上げランキング : 168294

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ガンピーさんのふねに、次から次に動物たちが乗って来ます。

その一匹一匹丁寧に紹介されていて、

この絵本ののんびり、ゆったりした雰囲気が素敵です。

ちなみに、「ガンピーさんのドライブ」のガンピーさんは、

まるで、別人のようです・・。

ジルベルトとかぜジルベルトとかぜ
マリー・ホール・エッツ たなべいすず

冨山房 1975-08-05
売り上げランキング : 325137

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも、ゆったりとした絵本です。

ジルベルトという子どもと、風との様子を丁寧に描いています。

まっすぐに、ぶれずに、二人の関係だけでお話は、進みます。

ともだち (バーニンガムのちいさいえほん 6)ともだち (バーニンガムのちいさいえほん 6)
ジョン・バーニンガム 谷川俊太郎

冨山房 1976-06-01
売り上げランキング : 333019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

短いお話ですが、友達との関係をよくあらわしています。

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
ルドウィッヒ・ベーメルマンス

福音館書店 1973-05-10
売り上げランキング : 106804

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ご存知マドレーヌです。

川に落ちたマドレーヌを助けた犬との楽しいお話です。

もりのともだちもりのともだち
マーシャ・ブラウン やぎたよしこ

冨山房 1977-12-15
売り上げランキング : 299170

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うさぎときつねがとなり同士に住むことにしますが、

氷で家を作ったきつねが、春になってうさぎの家を取り上げていまします。

そこで、助っ人を探しにうさぎは、森に出かけます。

一番頼もしいのがにわとりというところが、面白いです。

絵もとてもわかりやすく、迫力があります。

おおきくなりすぎたくまおおきくなりすぎたくま
リンド・ワード

ほるぷ出版 1985-01
売り上げランキング : 84095

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

題名のとおり大きくなりすぎてしまった熊を、

どうするか、というお話です。

写実的で、まじめな感じですが、そのまじめな顔がおかしかったりします。

月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
トミー・ウンゲラー たむら りゅういち

評論社 1978-07
売り上げランキング : 331114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

画像がなくて残念ですが、

ユーモアたっぷりの愉快なお話ですが、

月おとこに、ちょっぴり同情もします。



つづきは、次回に。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ビロードうさぎ
 
 
【2011/10/10 10:29】
 
 
子どもにとって、大切なもの。
ビロードうさぎビロードうさぎ
マージェリィ ウィリアムズ ウィリアム ニコルソン

童話館出版 2002-03
売り上げランキング : 20041

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼうやが、クリスマスのプレゼントにもらったのが、

ビロードのうさぎでした。

そして、あるときをきっかけに、ビロードうさぎは、

ぼうやのお気に入りになるのです。

お気に入りになるということは、遊ぶときも寝るときもいっしょです。

おもちゃの世界では、「しんからかいわがってもらうと、ほんとうのものになる」

と、言われているのです。

うさぎは、「ほんとうのもの」の意味がわからなかったのです。


ほんとうのものになるとは?


子どものお気に入りってありますよね。

見た目がどんなに悪くなっても、子どもにとってはとても大事なもの。

でも、気がついたらいなくなったりしたら、

もしかして、「ほんとうのもの」になったのかもしれないなあ。

と、思える作品です。



以前は、岩波の子どもの本から出ていましたが、
スザンナのお人形・ビロードうさぎ (岩波の子どもの本)スザンナのお人形・ビロードうさぎ (岩波の子どもの本)
マジョリー・ビアンコ 高野 三三男

岩波書店 1953-12-10
売り上げランキング : 534600

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

合本で(他のお話といっしょで、表紙は、そちらのお話のもの)

絵も、あまりよくなかったので、

今回、原書通りの挿絵で、訳も手を加えたようです。

特に、子ども部屋の妖精の絵が断然違います。

原書の絵が、想像通りの絵でさすがです。

絵は、ウィリアム・ニコルソンで、「かしこいビル」を描いています。

The Velveteen RabbitThe Velveteen Rabbit
Margery Williams William Nicholson

Doubleday Books for Young Readers 1958-02-06
売り上げランキング : 89023

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なお、同じ内容では、ありますが下記の本は、

ダイジェスト版(抄訳)なので、できれば、「ビロードうさぎ」を

読まれてから読んだほうが、意味がよくわかると思います。

「ビロードのうさぎ」 ブロンズ新社

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
幼稚園での絵本の紹介9月つづき
 
 
【2011/10/09 12:18】
 
 
幼稚園での、大人向けの絵本紹介つづきです。
 (一冊載せ忘れてました・・ちびくろさんぼです)

ちびくろ・さんぼちびくろ・さんぼ
ヘレン・バンナーマン フランク・ドビアス

瑞雲舎 2005-04-15
売り上げランキング : 3888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ご存知「ちびくろさんぼ」です。

言われない差別にあい絶版となっていた作品が復刊した、

嬉しい作品です。

トラがバターになった絵は、大人になった今も印象に残っています。

子どもたちにもぜひ、であってほしい絵本です。

りんごのき (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)りんごのき (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)
エドアルド・ペチシカ ヘレナ・ズマトリーコバー

福音館書店 1972-03-10
売り上げランキング : 215383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

りんごの木と男の子を通して、
一年の移り変わりをわかりやすく絵本にしています。

ゆったりとした文章もすてきです。


ぞうのババール―こどものころのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ぞうのババール 1)ぞうのババール―こどものころのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ぞうのババール 1)
ジャン・ド・ブリュノフ やがわ すみこ

評論社 1974-10-20
売り上げランキング : 128083

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キャラクターとして有名になったババールですが、

この最初のお話を読むと、お母さんとのかなしい別れや、

洋服を着るようになった理由などがわかります。

絵本を好きになってから、キャラクターを好きになって欲しいなあ。


つきのぼうや (世界傑作絵本シリーズ・デンマークの絵本)つきのぼうや (世界傑作絵本シリーズ・デンマークの絵本)
イブ・スパング・オルセン

福音館書店 1975-10-20
売り上げランキング : 117744

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

定番ですが、知って欲しい絵本の一つです。

変わった縦長な絵本ですが、それにもちゃんと意味があるのです。

お月様に頼まれた用事をしに地球にやってくる月のぼうや。

色々な月に似た形をみつけながら、下へ下へと降りていきます。


赤い目のドラゴン (大型絵本)赤い目のドラゴン (大型絵本)
アストリッド・リンドグレーン イロン・ヴィークランド

岩波書店 1986-12-01
売り上げランキング : 318627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

長ぐつ下のピッピで有名のリンドグレーンの作品です。

動物を飼った経験があるとわかる、ちょっぴり切ない気持ち。

そんな気持ちを絵本にしています。

くわしい内容は、こちら→「赤い目のドラゴン」以前書いた記事に飛びます。


沖釣り漁師のバート・ダウじいさん―昔話ふうの海の物語沖釣り漁師のバート・ダウじいさん―昔話ふうの海の物語
ロバート・マックロスキー Robert McCloskey

童話館出版 1995-06
売り上げランキング : 221780

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マックロスキーにしては、めずらしい(いつもは一色)カラーです。

その色とりどりの色を使って楽しいお話に仕上がっています。


ペニーさんペニーさん
マリー・ホール エッツ Marie Hall Ets

徳間書店 1997-07
売り上げランキング : 109440

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「もりのなか」で有名なエッツの作品です。

少し長いお話ですが、とっても楽しいお話です。

やさしいペニーさんのために奮闘する動物のお話です。

そして、もう一冊同じどうぶつたちが活躍するお話があります。

ペニーさんと動物家族ペニーさんと動物家族
マリー・ホール エッツ Marie Hall Ets

徳間書店 1998-10
売り上げランキング : 634888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

作家のやさしさが、伝わるお話です。


みつけたものとさわったものみつけたものとさわったもの
ニコラス M. ウィル William Lipkind

童話館出版 1997-11
売り上げランキング : 362276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

骨をみつけた2匹の犬が、その権利について争います。

骨は見つけたものの者か、さわった者のものか。

人間でもありそうなお話です。


絵本から、児童書への移行期間に読むのにおすすめしたのが、
あとでまた ものがたり (せかいのどうわシリーズ)あとでまた ものがたり (せかいのどうわシリーズ)
ドナルド ビセット Donald Bisset

岩波書店 2004-10-27
売り上げランキング : 1097545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こんどまた ものがたり (せかいのどうわシリーズ)こんどまた ものがたり (せかいのどうわシリーズ)
ドナルド ビセット Donald Bisset

岩波書店 2004-10-27
売り上げランキング : 996075

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

奇想天外なお話ですが、本を読み始めた子どもにちょうどいい長さのお話です。

想像する楽しさのある絵本です。


けものたちのないしょ話―中国民話選 (岩波少年文庫)けものたちのないしょ話―中国民話選 (岩波少年文庫)
君島 久子

岩波書店 2001-11-16
売り上げランキング : 499868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中国の様々な民族のお話が入っています。

おかしい話が多くて、楽しいです。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP