家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「ろけっとこざる」
 
 
【2010/10/19 15:49】
 
 
いつも、困ったことばかりするけれど、
  にくめない、’ひとまねこざる’なのです。
icon
icon
いつも、知りたがりやのひとまねこざるのジョージ。

今回は、ジョージに来た手紙がきっかけでお話が始まります。

ジョージは、手紙が読めないけれど、字なら書ける!

と、早速ペンを取り出し、インクつぼを出し・・・

案の定、床にたくさんのインクをこぼしてしまいます。

インクと言えば、吸い取り紙。(つけペンの時代ですから)

でも、全然だめです。ならばと持ってきたのは、洗剤。

そして、大量の水。当然、部屋中水浸し。

今度は、それらをかき出すことに、知恵を使うジョージ。


お話は、目まぐるしい速さで展開していきます。

そして、どうやって、ロケットに乗ることになるのか。

長いお話ですが、どんどん引き込まれていきます。


岩波の子どもの本として、出ていますが、

大型絵本もあり、断然こちらのほうがいいです。

部屋中、あわだらけになってるところや、小屋から豚たちが飛び出すページなど、

大きな絵本で見ると迫力が違います。


作家のH・A・レイは、ユダヤ系ドイツ人で、第二次世界大戦のときに、
自転車に「ひとまねこざる」の原稿をくくりつけ、国境を越えアメリカに移住したそうです。

戦争中に描かれたものだと思うと、考え深いものがあります。

原作の表紙が違っていたので、掲載します。
こちらも、楽しそうな表紙です。
icon
icon
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「そんなときなんていう?」
 
 
【2010/10/10 20:56】
 
 
突然、恐ろしい竜が現れた・・

  そのとき、勇敢な騎士が駆けつけて、竜を倒してくれた・・

「そんなとき なんていう?」
そんなときなんていう?そんなときなんていう?
セシル・ジョスリン モーリス・センダック たにかわ しゅんたろう Maurice Sendak

岩波書店 1979-11
売り上げランキング : 27535
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

という、問いかけに、聞いていた子どもたちは、

   「ありがとう」「ありがとう・・」と、口々に言います、
 
そこで次のページを開くと、お辞儀をしているお姫様が、
          
         「どうも ありがとう」
                     子どもたちは、やっぱりね。という顔します。

最初のページに、
   「若き紳士淑女のための礼儀作法の本」と書かれているように、

 「そんなときなんていう?」という問いかけに対し、
             礼儀正しく、まっとうに答えます。

でも、その設定が、
   
  後ろ向きに歩いて、わににぶつかるとか、
    
  恐竜に指をかまれたとか、
  
 どれもユーモアにあふれています。

ちなみに、表紙の絵は、屋根にちょっと大きめの穴を開けちゃった。
                               だそうです。

小学校の読み聞かせで、短時間のときに読んだりします。

絵もはっきりとわかりやすく、特に、低学年に楽しめる絵本です。

icon
icon

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


初2006.11.30

2010.10.10 訂正、加筆

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。