家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「くんちゃんとふゆのパーティー」
 
 
【2006/12/20 15:06】
 
 
子どもたちも、まねしたくなる
    手作りのクリスマスです
くんちゃんとふゆのパーティーくんちゃんとふゆのパーティー
ドロシー・マリノ あらい ゆうこ

ペンギン社 1981-11
売り上げランキング : 110298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くまのくんちゃんは、冬になると冬ごもりをするので、
   雪を見たことがありません。

 そこで、両親に頼んで、ふゆごもりを先に延ばしてもらいます。

 初めての雪を見るくんちゃん。とても楽しいそうです。

  でも、森の動物たちは、雪が積もると食べ物が見つけられなくなる
    ということを知って、いいことを思いつきます。

 鳥たちには、木に食べ物をたくさんくくりつけてあげるのです。
   ほかの動物たちにも、もちろん食べ物をあげます。

そして、今度は、お父さんのためにパーティーをすることを思いつきます。

 もみの木を切って、ぞうきんバケツ(木の樽です)に立てました
   ツルこけももに糸を通して、もみの木にかけました。

おまけに、クッキーも焼いて、もみの木につるすことを思いつきます。


 ”クリスマス”という言葉はでてきませんが、
  くんちゃんがこれらのことを自分で考えて作っている様子がとても自然です。

 すべてのことをやり終えた
     くんちゃんは、冬の長い眠りにつくのでした。


白黒の絵に、赤一色がとても映えます。

 くんちゃんシリーズは、どれも暖かくてすてきなお話ばかりです。
スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「まりーちゃんのくりすます」
 
 
【2006/12/19 15:07】
 
 
ちいさい子に、クリスマスってね・・とお話するときに。

  クリスマスに初めてであう子に読んであげたい
まりーちゃんのくりすますまりーちゃんのくりすます
フランソワーズ 与田 準一

岩波書店 1975-01
売り上げランキング : 8539
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「まりーちゃんとひつじ」に出てくる、
   まりーちゃんとぱたぽんのおはなしです。

 まりーちゃんが、ぱたぽんに”くりすます”ってね、
   「小さなイエス様が、お生まれになった日よ」

 そして、おりこうにしていると、サンタクロースがプレゼントを
    持ってきてくれるの・・・



クリスマスには、どうしてもサンタクロースのほうが、
 クローズアップされやすいですが、本来の意味もさりげなく
   盛り込んでいるところが、小さい子の絵本にしてはめずらしいです。
  しっかり理解して欲しいとこですもんね。


 それから、お話は、サンタクロースは木靴の中にプレゼントを入れてくれるというところから、
ぱたぽんは、くつを脱ぐことができないので、
  すねてしまいます。

 でも、そこは、まりーちゃん。
   ぱたぽんのために、靴を一足作ってもらいます。

 そうして、クリスマス。ふたりともとってもすてきなプレゼントをもらいます。


書店などで、クリスマスの絵本が並べられている中で
  小さく目立たない感じですが、ぜひ手にとって見てみてください。

 絵は、色彩豊かで暖かく、クリスマス人形のページは、特にすてきです。
  
[Read More...]

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。