家庭文庫をやっています。ぶんこにある絵本・児童書の紹介ブログです。
 
FREE SPACE
絵本・児童書の紹介
 
 
 
 
 
「交流会&マルシェ にじの会でのお話会」
 
 
【2017/09/20 09:56】
 
 
こんにちは、今日はイベントに参加して、お話会をします(*'▽')よろしくお願いします。

2017年9月20日(水)
11:00~15:00

ワークショッフ
■「親子で楽しむ絵本のお話会 by羊の本屋&ひつじぶんこ 
 (11:30~12:00、14:30~15:00の2回)゚

それぞれ読む絵本を変えますので、お時間に余裕がある方ぜひ、2回どうぞ|д゚)チラッ



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
羊の本屋 ホームページ更新しました
 
 
【2017/07/06 09:47】
 
 
羊の本屋 ホームページ更新しましたヽ(≧∀≦)ノ

開店日と、「パステルで描くマンダラ講座」の特別企画「親子deマンダラ」のお知らせです。

すでに満席ですが、机を増やして対応することも検討中です。

ご興味がある方は、Facebookのメッセンジャーにてご連絡ください。

親子で、素敵なマンダラを描いてみませんか。

そして、絵本や、児童書も見てみませんか~長い夏休みに読みませんか~

おまちしてます♪(/・ω・)/

↓クリックしたら、ジャンプ⤴
羊の本屋ホームページ

テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ねんどの石けん販売開始です
 
 
【2017/05/31 23:38】
 
 
羊の本屋の片隅に、

「ボディクレイ」の商品とアルガンオイルやアルガン石けんをお店に置くことになりました。

一段とお店らしくなりました♪(/・ω・)/ ♪

私も「ねんどのパック」を使ってますが、パックしたあと、肌がなめらかになり気持ちがいいです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ご入用の方は、ぜひ羊の本屋へどうぞ。


テーマ:つり・フィッシング - ジャンル:趣味・実用

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
講座のお知らせ「たのしい絵本えらび」
 
 
【2017/05/14 22:13】
 
 
どんな絵本を子どもに選んだらいいか、悩んでる方へ
たくさんある絵本の中から、お気に入りの絵本をみつける講座です
絵本を読みはじめた方、すでに読みはじめている方
どなたでも、たのしく絵本をえらびができます。

日時:2017年6月9日(金)10:30~12:00
参加費:500円
場所:RKB住宅展小倉南 北九州市小倉南区朽網3914-6
お申し込み:℡093-474-7511安成工務店

テーマ:子どもの本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
2017年 鳥の絵本 2
 
 
【2017/01/17 09:27】
 
 
酉年にちなんで、鳥の出てくる絵本集めてみました、第二弾


「がちょうのペチューニア」
鳥っと言って最初に思い出したのがペチューニアです。

この愛すべきがちょうの繰り広げられるお話が、可愛くて面白い。

その第一作目がこちら、以前の出版社では「おばかなペチューニア」という題名だったのもうなずける内容です。

他にも、ペチューニアシリーズがあります が 品切れも多いようです。
















「こすずめのぼうけん」
自分にぴったりの巣をみつける冒険をする雀の子のお話です。

最後には、ほっとするので、見ている子もほっと安心します。



「ちゃぼのバンタム」
体の小さなちゃぼが、実はとっても勇気があり、行動力もあるという
見ていて、勇気の持てる本です。


「ブレーメンのおんがくたい」
ご存じグリムのお話を、「こねこのぴっち」のフィッシャーが描いています。
作者の子どもに、語りながら描いているので、
子どもを楽しませようとする父親の姿を感じます。



「かもさんおとおり」
鴨の絵はとても写実的ですが、表情豊かで、愉快です。
巣作りの場所探しから、子育てをするために大移動をする様子を、
とても楽しく見ることができます。


「ひよこのかずはかぞえるな」
卵を売りに行く途中、儲けたお金で何を買おうかと妄想が膨らみますが、
妄想が膨らみすぎて…
エッチングで描かれた絵が、不思議な世界を彩っています。



「あひるのピンのぼうけん」
あひるのピンは揚子江の上に浮かぶ船に家族と住んでいました
1日岸辺で過ごした後、船に戻るのですが、1番最後に橋を渡るあひるはムチで叩かれます
ある日ピンは帰るのが遅くなりムチで打たれそうになります。
それがいやで逃げ出してしまいます。
そこからピンの冒険が始まりますピンは、無事船に戻ることができるでしょうか
揚子江の様子や、ピンの慌てる様子など、ゆったりと味わえます。


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
2017年 鳥の絵本 1
 
 
【2017/01/06 10:15】
 
 
2017年 おめでとうございます

今年も、よろしくお願いします(^∇^)ノ

今年は酉年ということで、鳥が登場する絵本を集めてみました

どの絵本もおすすめですので、一度見られてはいかがでしょうかー|д゚)チラッ

まずは、はじめての絵本から


「きいろいことり」 「ふしぎなたまご」
ともに、うさこちゃんシリーズのブルーナの作品です。

小さい子にもわかりやすい絵とストーリーで絵本の導入におすすめです。



「わたしのかわいいめんどり」
たまごから、生まれたひよこがにわとりになる様子が描かれています

そのどの過程においても、大好きがあふれている絵本です。

小さい子が大好きになる絵本です。



「アンガスとあひる」

好奇心旺盛な犬アンガスは、初めてであったあひるに吠えて、

勝ったような気分になるのですが、

あっという間に立場が逆転し、ちょっぴり怖い思いをしてしまいます。

アンガスが、まさに子どもたちの行動と同じで、共感するのではないでしょうか。



「ひよことあひるのこ」

あひると同じことをしようとするひよこ。

でも泳ぐとこだけはできないひよこ。

そこで、自分にできること、できないことがあることを学びます。

短い文章で、大切なメッセジーを伝えています。




#おすすめ絵本 #3才向け絵本 
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
クリスマスにおすすめの絵本 年長さん向け
 
 
【2016/12/29 11:11】
 
 
クリスマスにおすすめ 年長さん向けから読み物まで

クリスマスまであと九日―セシのポサダの日クリスマスまであと九日―セシのポサダの日
アウロラ・ラバスティダ マリー・ホール・エッツ

冨山房 1974-12-05
売り上げランキング : 296119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メキシコの子どもたちの日常と、クリスマスの様子を描いた絵本です。

”ポサダ”という名前の響きや、9日前から祝うなどメキシコならではの風習がわかる

魅力的な絵本です。

「もりのなか」のエッツの作品です。


ご存知ババールシリーズから。

ぞうの国にも、サンタさんがきて欲しくて、ババールが奮闘します。


ロッタちゃんとクリスマスツリー (ロッタちゃんがかつやくする絵本と童話)ロッタちゃんとクリスマスツリー (ロッタちゃんがかつやくする絵本と童話)
アストリッド=リンドグレーン イロン=ヴィークランド

偕成社 1979-12
売り上げランキング : 79075

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ロッタちゃんとじてんしゃ」のロッタちゃんが大活躍するお話です。

クリスマスに、もみの木が手に入らないなんて・・・。



クリスマス人形のねがい (大型絵本)クリスマス人形のねがい (大型絵本)
ルーマー ゴッデン バーバラ クーニー

岩波書店 2001-11-12
売り上げランキング : 68038

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元々は、児童書だったものを、クーニーが素敵な絵をつけて、絵本になりました。

人形と、女の子、女の人、それぞれ同じ思いをしていて、

ひとつになるまでを描いています。



ビロードうさぎビロードうさぎ
マージェリィ ウィリアムズ ウィリアム ニコルソン

童話館出版 2002-03
売り上げランキング : 110409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本が出るのを待ち望んでいました。

原書どおりの挿絵と、抄訳していない文章。

ダイジェスト版を見る前に、ぜひ読んでみてください。



おもちゃ屋へいったトムテ (世界傑作童話シリーズ)おもちゃ屋へいったトムテ (世界傑作童話シリーズ)
エルサ ベスコフ ささめや ゆき

福音館書店 1998-10-20
売り上げランキング : 268763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スウェーデンでは、家を守ってくれるトムテ(小人)がいます。

最後には、すべてがうまくいって、幸せな気持ちで読み終わります。

「もりのことびとたち」のベスコフ作です。絵は、違いますが。



エーミルのクリスマス・パーティー (せかいのどうわシリーズ)エーミルのクリスマス・パーティー (せかいのどうわシリーズ)
アストリッド リンドグレーン ビヨーン ベリイ

岩波書店 1994-01-25
売り上げランキング : 606686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「長ぐつ下のピッピ」のリンドグレーンが、お気に入りのエーミル君です。

いつも、怒鳴られてばかりのエーミル君ですが、素敵なクリスマスになります。

絵本から、児童書へ移行期のお子さんにおススメです。




クリスマスの休暇を山で過ごす男の子ハンシ。

とっても楽しくて素敵なことが待っています。

作者は、「マドレーヌ」シリーズのベーメルマンスです。



グロースターの仕たて屋 (ピーターラビットの絵本 15)グロースターの仕たて屋 (ピーターラビットの絵本 15)
ビアトリクス・ポター

福音館書店 2002-10-01
売り上げランキング : 110886

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ピーターラビットシリーズの一冊です。

仕立て屋さんが、ねずみを助けたことにより、クリスマスの日に、素敵なことが起こります。

少し長いお話です。




くまのテディ・ロビンソンシリーズの一冊です。

主人公の女の子とぬいぐるみのテディ・ロビンソンの楽しいお話。

ぬいぐるみだけど、ぬいぐるみではないテディ・ロビンソンなのです。



クリスマス・キャロル (岩波少年文庫)クリスマス・キャロル (岩波少年文庫)
チャールズ ディケンズ ジョン・リーチ

岩波書店 2001-12-18
売り上げランキング : 5703

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリスマスの王道です。

偏屈な主人公が、どう変わっていくのか見ものです。


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
クリスマスのおすすめ絵本 年中さん向け
 
 
【2016/12/29 10:51】
 
 
クリスマスにおすすめ 年中さん(5・6才)向け 

あすはたのしいクリスマスあすはたのしいクリスマス
クレメント・ムーア トミー・デ・パオラ

ほるぷ出版 1981-11
売り上げランキング : 246766

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

同じ詩で、違う作家さんが絵をつけている絵本が数冊あります。

なかでもこの絵本は、リズムがあり、絵が落ち着いておすすめです。

サンタクロースの様子がよくわかります。くわしい紹介はこちらのページに掲載してます→クリック!



パセリともみの木パセリともみの木
ルドウィッヒ ベーメルマンス Ludwig Bemelmans

あすなろ書房 2007-03
売り上げランキング : 256303

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリスマスというわけではないのですが、

もみの木がでてくるので・・・。

「マドレーヌ」のベーメルマンス作です。ユーモアがあって、素敵なお話です。






グリムのお話として有名なものですが、

絵が軽快で、お話もすっきりとしていておすすめです。




一つだけ配り忘れたプレゼントを持って、

色んな人の助けを借りて、苦労して運ぶサンタさんの頑張る姿

広大な景色とともに、楽しめます。

ポインセチアはまほうの花―メキシコのクリスマスのおはなしポインセチアはまほうの花―メキシコのクリスマスのおはなし
ジョアンヌ オッペンハイム ファビアン ネグリン Joanne Oppenheim

光村教育図書 2010-09
売り上げランキング : 141945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メキシコを舞台に、クリスマスに起こった不思議。

イエス様を思う、やさしい気持ちが伝わる絵本です。



短編集です。その中に、クリスマスのお話があります。

普通でない妹が起こすクリスマスの出来事が、笑えます。

以前の版は、こちら。 訳文は同じですが、挿絵が違います。
また、現在三冊出版されている中から、抜粋されて一冊になっています。
きかんぼの ちいちゃい いもうと (世界傑作童話シリーズ)きかんぼの ちいちゃい いもうと (世界傑作童話シリーズ)
ドロシー エドワーズ 堀内 誠一

福音館書店 1978-05-25
売り上げランキング : 187262

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
クリスマスの絵本 年少さん向け
 
 
【2016/12/25 00:03】
 
 
クリスマスを待つ時期に読みたい絵本

  3~4才向け

わたしのすきなものわたしのすきなもの
フランソワーズ Francoise

偕成社 2005-10
売り上げランキング : 217201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「わたしのすきなもの」フランソワーズ作

題名のように、わたしの好きなものが次々でてきます。

もちろん、サンタクロースも。

好きなものがたくさん出てくると幸せな気分になります。



ありがとうのえほんありがとうのえほん
フランソワーズ Francoise

偕成社 2005-10
売り上げランキング : 50975

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ありがとうのほん」フランソワーズ作

「ありがとう」は、素敵な言葉です。

読んでいるほうも、幸せな気持ちになります。

サンタさんにも、忘れずに感謝です。


まりーちゃんのくりすます (岩波の子どもの本 (15))まりーちゃんのくりすます (岩波の子どもの本 (15))
フランソワーズ

岩波書店 1975-11-26
売り上げランキング : 14247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「まりーちゃんのくりすます」フランソワーズ作

「まりーちゃんとひつじ」のまりーちゃんとぱたぽんのお話。

まりーちゃんはクリスマスを心待ちにしていますが、
羊のぱたぽんは、靴がないので、クリスマスが楽しくありません。

そんな対比もおもしろい。
そして、クリスマスを迎え、楽しそうなぱたぽんの姿がかわいいです。

ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン

福音館書店 1987-05-30
売り上げランキング : 2185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ゆうびんやのくまさん」

郵便屋さんのくまさんの一日をかわいい絵本に。

くまさんの丁寧な仕事ぶりは、このシリーズを通じておなじみです。

サンタさんに、お礼の手紙を置いているところは、まねしたくなります。

くんちゃんとふゆのパーティーくんちゃんとふゆのパーティー
ドロシー・マリノ あらい ゆうこ

ペンギン社 1981-11
売り上げランキング : 10242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「くんちゃんのだいりょうこう」のくんちゃんです。

クリスマスという言葉は、出てきませんが、

それは、もう間違いなくクリスマス。

子どもたちに人気のシリーズです。


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ひつじだより
 
 
【2016/10/31 22:24】
 
 
今日は、昨日より肌寒いですが、
友人が、友人を連れて来て頂けるというとこで、ざっくばらんに、絵本の話、手仕事の話などしました。

お子さんに、どんな本がオススメか、お子さんを知っている友人と話しながら、選びました。
子どもたちが、こうやって一冊でも、多くの本に出会ってもらえたら嬉しいな。

本をお子さんに選んで欲しいと思いがちですが、親の目から見たお子さんの好みなどお伝えして頂ければ、
オススメの本を選びますので、良かったら遊びに来てください。
いつでも、都合があえば開けますので、ご連絡ください。

今日は、椅子に座って本を読んだり、お話を楽しんだりしたので、
あー、こういう時、飲み物が欲しい!
準備する時間がなくて、用意出来ませんでしたが、次回は用意したい!

そして、借りられる本も増やしたい!
助成金の申請してみよう。
申請が許可がおりるか色々、うだうだ悩んでたけど、1%でも可能性があるなら、やらなくては\\\\٩( 'ω' )و ////

作った人形を見ていたら、トムテの人形が出てきました、家を守ってくれるトムテ。
人間の命について考えるトムテを描いた絵本「トムテ」しんとしたいいお話です。




今日のオススメ「あおい目のこねこ」
最近、哲学者の前向きな言葉が書かれた本がたくさん出てますが、この絵本も、前向きな言葉が沢山あって、
子どもたちの心に残ったらいいなと思います。
『おもしろいことをしてみよう。なんにもなくても、げんきでいなくちゃいけないもの』
うんうん(*´꒳`*)



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

 
 
 
▲TOP